2021.05.06

本当は・・・

こんばんは。

不安定なお天気が続きますが

お元気ですか?

まるで世界情勢と重なっているような

感じですが、

なるべく自分の中心はブレることなく

安定するよう、

それぞれ置かれている環境の中で

日々出来ることを

心がけていきましょう。

今日は、「過去は変えられないか?

変えられるか?」

についてです。

・・・・・・・・・・・・

何を見ても

何を聞いても

何に触れても

何をしても

常に何もかもに

「文句」や「怒り」が多く出てしまうのは

もしかして。

ホントハ、サミシカッタリ、カナシインジャナイカナア。

本当は、さみしかったり、悲しいんじゃないかなあ。

本当の本当のところ、

胸の奥深くに

「かなしみ」 や 「さみしさ」 を

自覚できないほど

知らず知らずのうちに

山ほど抱えていて、

普段の生活の中で

それが会話や文で言語化される時、

否定形がいっぱい入ったものを

作ってしまうのではないだろうか?

その 「かなしみ」 や 「さみしさ」 は

いったいどこから、いつ、なぜ、どのように

やって来たのか?

深く深くもぐって掘り起こす作業は

かなりの痛みを伴うだろうから

フタを閉じたまま、生きてゆくのも

もちろん選択としてはありだし、

これはあくまでも私見なので

それがすべてに当てはまるわけでも

正しい・間違いもないけれど、

時に勇気を出して探り当てた

「それ」 が

宝物に変わることはあると思う。💎💎💎

「過去は変えられない・・」 

と信じて疑わなかったものが

「過去は宝物に変えられる!」

と価値観が180度ガラッと

ひっくり返る瞬間かもしれない。

・・・・・・・・・・・・

肌寒い夜は温かい飲み物が

欲しくなるけれど、

暑くもなく、寒くもなく

ちょうどよい気温の今夜は

何飲もう?

 
 
PVアクセスランキング にほんブログ村